Request

■撮影のご依頼■

2020.1.13~現在、有償にて撮影のご依頼をお引き受けております。

ただし、試験的に「お金をいただく形」ではなく、ウィスキー大好きな私に「お酒(ウィスキー)をプレゼントして頂く形」で、お引き受けしております。

 

ありがたいことに私の写真を好きだという声を頂くことがあるのですが、①自分は一般人で、特に容姿に秀でているわけではないので依頼できないという声や、②モデルしていてじわりの作品撮りモデル募集時にオファーもしているけれど、応募倍率が高いため中々撮ってもらえない。という声が届く事がしばしばありました。

そこで今回「有償でも撮って欲しい」と言って頂ける熱い思いを抱いている人を優先的に撮りたいという気持ちと、自分のテクニックを活かしてウィスキーを呑みたいという純粋に酒クズ的な発想をミクスチャーしてみようという企画をぶちあげてみました。

モデル経験は必要ありません。

こちら側で自然と素敵な写真になるように努めます。ご安心を。

 

申し込み手順としては、以下の基本的な撮影内容をご一読の上、私のamazon欲しいものリスト(欲しいウィスキー一覧)の中から、お好きなウィスキーを1つ選択してご購入下さい(自動的に私のもとに届きます)。

ご購入後、TwitterのDMにてご依頼をお願い致します。

(特殊な撮影やご質問・ご要望がある場合は、遠慮なく事前にご相談ください)

◆基本的な撮影内容◆

①スタイルとしてはお酒を頂く形ですが、事実上お金を頂いているのと同義ですので、仕事としてきちんと対応させて頂きます。 写真は全て依頼主様にお渡ししますし、どのように使用していただいても構いません。 もし、ご好意で私にも使用の許可を頂けるようであれば私のSNS利用や写真展での使用を申し出るかもしれません。

②撮影は4時間程度、そのうち1〜2時間がお話を伺う時間。

 実際の撮影時間は2時間程度かと思います。

 枚数としては100枚以上は撮るかと思います。 連写による似たようなカットではなく、それぞれ動きがあるように心がけます。現像してデータを送りますが、RAWが欲しい人はRAWデータも差し上げます。

③衣装やロケーション等

 基本的に依頼者様の要望を優先します。

 都内~神奈川であればどこでも構いません。それ以外の遠方は交通費を頂きます。施設利用をする場合は私の分も含めてお支払い願います。施設のご相談はお受け致します。

④ちなみに業界的に予約キャンセルが1番困り事なので、はじめましてのかたに限り、ウィスキー到着後に正式な予約とさせて頂きます。既に顔見知りの人や再撮影であれば、ご自身でウィスキーを用意して当日渡すスタイルでもOKです。ご理解頂ければ幸いです。

◆じわりが呑みたいウイスキーはこれだよ◆

 欲しいウィスキー一覧

◆ウィスキーの価格について◆

1万円前後のウィスキーの中から呑みたくて仕方ないやつを基準に選んでいます。

一応欲しい順に優先度を付けましたが、お気持ちのギブ&テイクなので欲しいものリスト内であれば価格にかかわらずどれでもOKです。お気持ちでお願い致します。

予約が来たものは随時一覧から消しています。欲しいものが増えたら増やしています。

呑みたいウイスキーがなくなり次第終了なので(笑)、ご検討頂いている方は是非おはやめに!

今が一番素敵な時期です。

是非一緒にあなたの「大切な今」を、きたる未来に残しましょう。

​じわり。

© 2019. このHPの写真、文章のすべての著作権はじわり。に帰属します。無断使用は硬くお断りいたします。

 

JIWARI